HOME>イチオシ情報>こだわりの自然素材は家族の健康を守ることができる

化学物質を排除した家

部屋

マイホームを建てる時、一般的には不動産会社が提供する新築などの物件に目を通しますが、希望する物件が無い場合、販売されている土地を購入して自分達の好みの家を建てるという方法があります。この方法では間取りやデザインなどを好きなように提案することが可能ですので、完成後の新しい暮らしも明るく描くことができます。そこでお勧めなのが自然素材の家です。家を建てる材料に、無垢材などの自然素材を選んでみてはいかがでしょうか。自然素材の家は、各メーカーによって基準は異なりますが、極力化学物質を使用しないで作られる家のことで、柱や床、壁などに自然由来の素材を使用します。木そのものの色や柄などのナチュラルな見た目を楽しむことは勿論のこと、自然素材の性質から消臭効果や吸湿性などの効果を得られるため、室内にカビも発生しにくいというメリットもあります。

エコナ生活を送ることができる

住宅模型

また、自然素材の家は断熱性を発揮し、無垢材の床は暖かいので冬場に使う電気を減らすことも可能で、夏場は涼しいというエコな設計となっています。そして、自然素材は年を重ねるにつれ色や形が変化することもありますが、その経年劣化は家族が過ごした時間と比例する大切な思い出にもなります。何より、化学物質の少なさからシックハウス症候群の心配もありませんので、小さな子供から高齢の方まで安心して健康的に生活を送りたい方にお勧めです。

自然に囲まれて健康的な日々を送る

部屋

自然素材の家は、無垢材などを使用して建てられるため、木に囲まれているようなナチュラルな見た目を満喫することが可能です。また、素材には吸湿性や断熱性などがあり、その特性を活かした快適な生活を送ることもできます。さらに、経年劣化という変化を楽しめ、何より極力化学物質を減らして建てる家ですので、シックハウス症候群を懸念している方にもお勧め、子供から大人まで、誰もが健康的に生活をすることができます。

広告募集中